2018/2/6 京都洋食会 セミナー ご報告

2月6日(火)に京都洋食会セミナーを開催いたしましたのでご報告します。

テーマ: 「リッツカールトンの究極のホスピタリティ」

        〜従業員満足なくして顧客感動なし〜

講 師: 大手前大学現代社会学部教授

    ザ・リッツ・カールトン大阪 元副総支配人  四方 啓暉 氏

日 時:2018(平成30)年2月6日(火) 受付14:00 講演14:30~16:00

会 場:ウィズユー(中京区寺町通四条上ル)TEL.075-241-0600

◆当日の写真アルバムはこちら

(会員様限定 ※閲覧には別途FAXにて送付しております、合い言葉(パスワード)が 必要です)

京都洋食会では2月6日に大手前大学現代社会学部教授/ザ・リッツ・カールトン大阪 元副総支配人 四方 啓暉 氏を講師に迎えセミナーを開催いたしました。 

今回は「リッツカールトンの究極のホスピタリティ」についてお話を伺います。

講 師:大手前大学現代社会学部教授/ザ・リッツ・カールトン大阪 元副総支配人

四方 啓暉 氏

講演の様子

質疑応答

司会:長谷川 大智氏

謝辞:京都洋食会会長 西村 裕行氏

閉会の辞:京都洋食会副会長 加藤 美知世氏

【講師プロフィール】

■立教大学法学部で学びながら「ホテル観光講座」を受講し同大学を卒業後は東洋ホテル (現・ラマダホテル)、大阪全日空ホテルシェラトン(現・ANA クラウンプラザホテル大 阪)を経て、1990年、阪神電気鉄道(株)による西梅田開発プロジェクトのホテル事業(ザ・リッツカールトン大阪)担当責任者に就任。

1997年、ザ・リッツカールトン大阪が開業した後は、同ホテル副総支配人として、その哲学の浸透・教育並びに運営体制の確立を支える。

■2002年、名古屋マリオットアソシアホテル常務取締役総支配人に就任。

2006年に(株)ジェイアール東海ホテルズ専務取締役となり、2008年からはアソシアホテルズ6ホテルの新規サービス体制の構築を担当。

現在は大手前大学総合文化学部の教授として、また立教大学の「ホスピタリティ・マネ ジメント講座」の講師として教壇に立ちホスピタリティ産業での活躍を志す学生の教育 に尽力併せて企業における組織としてのホスピタリティ体制の構築に協力。

著書:「リッツカールトンの究極のホスピタリティ」河出書房新社。

【あとがき】

今回は、大手前大学現代社会学部教授 / ザ・リッツ・カールトン大阪 元副総支配人の

四方 啓暉 氏をお迎えし、京都洋食会セミナーを開催いたしました。ホスピタリティの向上に日々励んでる私たちにとって、参考になるお話が満載の講義でございました。

このように回を重ねることができましたのも、ひとえに皆様のご支援の賜物とあらためてお礼を申し上げます。これからも会員の皆様のお役に立つ、新たな情報や知識、成長出来るヒントを得られるセミナー等を企画したいと思いますので、ご意見、ご要望などございましたら、是非お申し付けください。

京都洋食会事務局  小谷 真貴子 お問い合わせはこちら

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Archives
  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
Follow Us

© Copyright 2010 Western food Asociation All Rights Reserved.